ABOUT

革を使って物を作る。 自ら素材を吟味し、型紙をおこす。きちんと研いだ包丁で裁断をし、縫製をする。 ひとつの物が出来上がるまで、私自身が直接関わるということ。 あたりまえのことかもしれませんが、私は作り手であり、作った物を売り生計を立てています。 全ての要点はここにあります。 とてもシンプルですが、これらのことこそが大切ですし、何より私のライフスタイルなのです。 Making goods with leather. I closely examine materials by myself and raise a paper pattern. Then cut it with the polished knife and sew it. From the beginning till the end, it's all with my hands. It may be ordinary, but as a crafter who make a living by doing it, I believe that is the most important thing to be in all the processes. This is my lifestyle above all. STUDIO LA CAUSEは名古屋市名東区にて、お店を併設した革小物の工房です。 イタリア産の上質な革を主に、国内外より厳選して仕入れた革を使用。 デザインから裁断、縫製と全ての工程を手作業にて行っております。 天然の革素材の豊かな風合いをお楽しみに頂けるように、シンプルなデザインを心がけております。 STUDIO LA CAUSE is a leathercrafting studio with a shop space in Meito-ku, Nagoya-shi. I use good-quality leather mainly from Italy and others are selected carefully from inside and outside of the country. Designing, cutting and sewing, all processes are by hand. For you to enjoy the rich texture of natural leather, I keep in mind the design to be simple.